やさい畑の「秘伝豆」で、おいしい「ずんだ」を作ろう!!


お彼岸の終わりに、「ずんだ」を作りませんか?

 

1234616_520771684683090_1585352529_n
秋のお彼岸の頃に収穫を迎える「秘伝豆」という枝豆があります。
その特徴は、コクのある甘みと、深い香り。

 

今回は、その秘伝豆を使って、宮城の郷土料理である「ずんだ」を作ります。
茹でた豆の皮を剥いて…すり潰して…と、ちょっと手間がかかりますが、
すり鉢とすりこぎを使って作る、昔ながらの「ずんだ」は、一味も二味も違います。

 

76123_523482557745336_454314702_n

 

秋保の山々に囲まれた畑でゆったりと育った秘伝豆と、昔ながらの方法で、
ご一緒に「ずんだ」を作りませんか?

 

当日できた「ずんだ」は、おはぎにしてお召し上がり頂きます。
また、お一人に付き、葉付きの秘伝豆をお土産にプレゼント。
その味を、ご自宅でも楽しんで頂けます。

 

包丁を使わず、細かい作業もないので、料理をあまりしない方やお子様のご参加も歓迎です。

 

 

 

 

--------------------------
と き: 平成26年 7月12日(土) 13:00~15:30
ところ: 陶工房ソラSea土 さま (地図→http://www.sora-sea-do.com/map/)
参加費; ¥2,000(ワンドリンク・材料費含む)
問合せ: info@inutuku.com
--------------------------
※ペットの同伴はできません。


Leave a Reply