7/22 「木の葉隠れ」の術。


 

虫か、鳥か、両方か。

芽が出たところを荒らされていたエダマメ。

 

20140722-021418-8058103.jpg

ヨトウムシに効くという「米糠」を撒いても効果がなく、お手上げ。

 

・・・というのも悔しいので、知恵比べ。

「芽が出た直後に食べられてしまう。」ということは・・・と考えて、

 

忍法「木の葉隠れ」の術。

 

タネを蒔いたところに、引き抜いた雑草をのせてみました。

20140717-235242-85962584.jpg

 

 

そして、今日。

20140722-011723-4643656.jpg

シナシナになった雑草をよーく見てみると、何かが見えます。

 

雑草をどけてみると・・・

20140722-011724-4644550.jpg

元気そうなエダマメの芽が出ていました。

まだ油断はできませんが、なんとかなりそうな気配。

 

 

他にも、同じように雑草を乗せたところは、すべて無事。

忍法「木の葉隠れ」の術。効果アリのようです。

 

蒔いた時期が遅いので、収穫できるかはわかりませんが、来年以降のエダマメ作りの、イイ「お勉強」になりました。

 

 

苗を頂いて、育てていた「グリーンソード」というオクラ。

20140721-223116-81076020.jpg

程よい大きさになったので、最初の一本を収穫しました。

 

20140721-223117-81077011.jpg

茹でて、3等分にして、1人と2匹で試食しました。

 

・・・が、農場長は、おスキじゃないようで、ちょっとガックリ・・・。

 

つづく

 

 


Leave a Reply