9/24 落花生


 

IMG_9208

落花生は、こんな黄色い花を着けるのですが、

 

花が役目を終えて落ちると、その跡からは、ナゾの「足」が生えます。

IMG_0166.JPG

根っこのようにも見えますが、その名を「子房柄」といい、「茎」の一部です。

花が着いていた根本から、これが地面に向かって伸びていきます。

 

そして、地面に当たると、そのまま潜り込み・・・

IMG_0189.JPG

地中10cm弱まで更に伸びていきます。

 

そのくらいまで伸びると、先端の部分が膨らみ始めます。

IMG_0190.JPG

 

そして、このままあと1月程、土の中で過ごすと収穫を迎えます。

 

落花生の大産地、千葉では、獲れたてを茹でて食べるのだとか。

農場長も食べたコトがないそうなので、上手く収穫出来たら、食べてみたいと思います。

 

ちなみに、ピーナッツも落花生と同じモノ。

莢(殻)付の状態のモノを「落花生」、

殻と薄皮を剥いたモノを「ピーナッツ」というのだそうです。

 

 

つづく。


Leave a Reply