7/8 「猫草」の行く道。


 

ホームセンターなどで売られている、お犬さんと猫さんが食べる草。

いわゆる「猫草」

 

食べずに伸ばしておくと、高さ1m以上に成長します。

20140708-213212-77532436.jpg

 

穂のカタチから、正式名称は「燕麦」なのですが、ツバメっぽい・・・?

20140708-213213-77533210.jpg

 

こうなってしまうと、もうお犬さんも食べられませんが、

畑の中では、このくらいまで成長してから使い道が出てきます。

 

根元から刈り取って、いろいろな野菜の周りに敷いていきます。

 

こちらは、サトイモ。

地面を覆うように敷くと、土が乾きにくくなり、

湿った環境が好きなサトイモさんの強い味方になります。

20140708-213210-77530645.jpg

 

それから、カボチャ。

土に当たって実に傷が付いたり、雑草が生えるのを抑えてくれます。

20140708-213215-77535142.jpg

 

同じように地這キュウリにも。

20140708-213214-77534248.jpg

 

本来は、写真の左側のような乾いた稲わらを使うのですが、

できる限りの「循環」ということで、畑で育てて、畑で使っていきます。

 

そのまま置いておけば、時間をかけて土に還っていくので、

ゴミも出ず、循環の輪がまた繋がるのも、気持ちいいトコロです。

 

 

 

 

20140708-213209-77529681.jpg

今日は、オクラが花を咲かせる準備を進めていました。

台風の影響がないとイイのですが・・・。

 

 

つづく。

 


Leave a Reply