4/25 カボチャのタネ蒔き。


 

昨日は農場長と畑へ。

カボチャのタネを蒔いてきました。

 

今回蒔いたのは、「会津かぼちゃ」と呼ばれるもの。

寒い土地でもよく育ち、縦にいくつもの溝が入った実を付け、その実は、水分の多いしっとりとした味わいだそうです。

 

カボチャというと、こういうポットで苗を育ててから植え替えるのが普通なのですが、

IMG_6506

 

畑に直接植えたらどうなるものかと思って、10粒はポットで、10粒は直接畑に蒔いてみました。

 

一晩水に漬けておいたタネ。

IMG_6504

料理に使う時は取るのが面倒なタネも、今日は違って見えます。

 

広々とした畝を作って、広々と植えます。

IMG_6505

見えづらいですが、約2メートル間隔で5粒が2列埋まっています。

 

順調に行くと、1週間ほどで発芽するのですが、どうなるでしょうか・・・。

 

 

さて、今日もこれから畑へ・・・。

IMG_6503

日差しもだんだん強くなってきました。麦わら帽子の出番です。

 

 

つづく。


Leave a Reply