11/13 南部小麦と秘伝豆

  6月に豆蒔きした「秘伝豆」 葉は落ち、褐色に色付き、収穫が近づいてきました。 莢を振って、カラカラと音が聞こえるようになったら、収穫の合図。     ちょっと離れて、秘伝豆エリア全体。 … Continued

里芋のカユカユと結石のお話。

  先日収穫した里芋  「釈迦堂イモ」 風で乾かして、土を落とすと、こんな感じのお姿になります。     真ん中の大きい部分が「親芋」 てっぺんの輪っかのように見える部分が、地上の茎とくっつ … Continued

10/19 釈迦堂いもと黄金生姜の収穫。

5月に隣同士に植えた、里芋と生姜。  葉っぱに元気がなくなってきたので、収穫してきました。   まずは、里芋。「釈迦堂」という、お隣の山形生まれの品種でした。   トトロが持っていた葉っぱの部分は切ってしまって … Continued

やさい畑の「秘伝豆」で、おいしい「ずんだ」を作ろう!!

お彼岸の終わりに、「ずんだ」を作りませんか?   秋のお彼岸の頃に収穫を迎える「秘伝豆」という枝豆があります。 その特徴は、コクのある甘みと、深い香り。   今回は、その秘伝豆を使って、宮城の郷土料理 … Continued

8/11 ゴマの花

  台風が過ぎ去った、やさい畑。 6月中旬に種を蒔いた、「金ゴマ」の花が咲きました。   「種」は、料理の仕上げにパラパラとよく使いますが、 あの粒々から、「花」の姿は、なかなか想像できませんよね。 … Continued

7/22 「木の葉隠れ」の術。

  虫か、鳥か、両方か。 芽が出たところを荒らされていたエダマメ。   ヨトウムシに効くという「米糠」を撒いても効果がなく、お手上げ。   ・・・というのも悔しいので、知恵比べ。 「芽が出た直後に食べられてしま … Continued

1 2 3